様々な原因|男性器が曲がってしまう湾曲ペニスの原因と解決方法
レディ

男性器が曲がってしまう湾曲ペニスの原因と解決方法

様々な原因

婦人

年配の人に多いと言われている尿失禁は、実は若い女性も少なくありません。尿失禁は思わぬときに起こってしまうため、それが悩みで外出を控える人もいるでしょう。そのままにしておくと元気でアクティブな生活を送れなくなってしまうため、早めに医療機関を受診して治療を行ないましょう。尿失禁の原因はいくつかあるため、見ていきましょう。まず主に挙げられるのが、水分の摂り過ぎです。1日の内に水分を多く摂り過ぎると、膀胱に負担を掛けてしまします。1日の排尿量を測ったときに2500ccある場合は、多飲多尿の可能性があるので注意が必要です。神経因性過活動膀胱というものが原因になっていることもあります。コレは高血管障害や脊髄損傷などの神経疾患がある場合です。尿失禁は泌尿器のつくりから女性に多いとされていますが、前立腺肥大などを患った男性でも起こります。それが非神経因性過活動膀胱です。過活動膀胱になると尿意がうまくコントロールできないため、排尿障害が起きます。尿失禁の多くが、骨盤底筋のゆるみによるものです。これは骨盤底筋がゆるむことで内臓が下に落ち、膀胱や支給などを圧迫することで尿失禁が起こります。トイレに行きたいと思ったら、我慢できずに漏らしてしまったという場合や咳やくしゃみ、大笑いなどで起こる場合もこの骨盤底筋のゆるみが原因です。尿失禁は下部尿路リハビリテーションと薬物療法で治せます。状態によっても選ばれる治療方法は異なるため、医師に相談してしっかり治していきましょう。